本文へスキップ

〜フロアコーティング優良店〜口コミで人気のブラッシュにお任せ下さい!

お客様サポート 0120-940-985

   無料サンプル請求・無料見積り   

テクニカルトップコート〜油性ウレタンコーティング〜  F★★★★

テクニカルトップコートとは?

2液型ポリウレタン樹脂塗料 主剤+硬化剤
高濃度の油性ウレタンでフローリングに高級感あふれる濃厚な艶を与えしっかりフローリングをガードします。
 フローリング1枚1枚丁寧に職人が刷毛で塗布して仕上げます。非常に高度なテクニックを必要とする為、熟練した職人のみでの取り扱いになっており他社でもほとんど取り扱いのない貴重なフロアコーティング。ノンスリップ効果はもちろん耐水・耐薬品・耐熱など抗菌効果もあり小さなお子様が舐めても安心です。
ホルムアルデヒト検査(JIS表記法)で規定してる放出量(0.12r/L)以下を下回る検査結果です(0.082r/L以下)。食品衛生法・食品・添加物等の規格基準に適合しておりますので安全・安心です


テクニカルトップコートの安全性


主剤

 成分名  含有量
 ポリエステルポリオール  40%〜50%
 塩化ビニール・酢酸ビニール  1%〜5%
 酢酸ノルマルーブチル  20%〜30%
酢酸エチル 20%〜30%
 添加剤  0.1%〜1%
 メトキシブチルアセデート  1%〜5%
 メチルイソブチルケトン  1%〜5%



硬化剤

 成分名  含有量
 イソシアンネートプレポリマー  40%〜50%
 ヘキサメチレン=ジイソシアネート  1%〜5%
酢酸エチル 20%〜30%

※有害性の高い芳香族系溶剤トルエン、キシレンは使用しておりません。


性質

 項目  内容
 外観など 無職透明
 状態  液体
 臭気  溶剤臭
蒸気圧 13.332Pa(27度)
 密度  1.02(20度)
 沸点  77・2度



硬化剤

 成分名  含有量
 イソシアンネートプレポリマー  40%〜50%
 ヘキサメチレン=ジイソシアネート  1%〜5%
酢酸エチル 20%〜30%



科学物質濃度

 項目  試料1  試料2 平均 厚生労働省室内
 濃度指針値 
 ホルムアルデヒト  11
(0.008)
11
(0.008)
11
(0.008)
100
(0.08)
 トルエン  14
(0.004)
 15
(0.004)
15
(0.004)
 260
(0.07)
キシレン 76
(0.018)
84
(0.019)
80
(0.018)
 870
(0.20)
 エチルベンゼン  75
(0.017)
 82
(0.019)
 80
(0.018)
 3800
(0.88)
 スチレン  10未満
(<0.002)
 10未満
(<0.002)
 10未満
(<0.002)
 220
(0.08)

単位:ミクロンg/立方m(ppm)
測定結果は、すべての物質が厚生労働省室内濃度指針値以下という結果でした。


フロアコーティング比較表

   プレミアム
クリスタルコート
 テクニカル
トップコート
ハイテク
シリコンコート
 ワックス
耐久年数   25〜30年  10〜15年 15〜20年 3ヶ月 
 保証年数  20年 10年  10年  -
硬度 9H以上 4H 5H 2H 
 主成分 珪素  ウレタン  シリコン  アクリル・ウレタン 
 耐水  ◎ ◎  ◎   ×
 耐薬品  ◎  ×
 耐ダメージ  ◎  ○  △
 ノンスリップ  ○  ○  △
 防汚効果  ○  ○  ◎ 
 UVカット  ◎  △  ○  ×
 光沢 控えめ  超ツヤ  超ツヤ  控えめ 
 剥離 不可  不可  不可  可 
 臭気  有り 有り  有り  なし 



ワックスとの比較

除光液を使った耐薬品テストです。一般的なワックスの成分中にもウレタンは含まれていますが濃度や性質の違いで耐久性は変わります。マジックの落書きを除光液で拭き取り密着性を比べて見ました。


拭き取り後


結果
テクニカルトップコートはマジックの落書きがキレイに消えコーティングも全く剥げませんでした。
ワックスのほうはマジックの落書きは消えたがワックスまで剥げてしまいました。
またワックスの場合汚れが簡単に絡んでしまったりお水を放置する事でも同じ現象が起きてしまいます。


お願い・注意点

※作業の際に水道と電気を使用させて頂きます。またお客様にてご負担頂いております。
※ご新築引渡し時のサービスワックスはなるべく塗布しない様お願い致します。
※翌日は乾燥期間の為1日室内に入る事ができません。お荷物や工事などに入る場合はあらかじめ業者様へご連絡下さい。
※補修跡が剥離作業の際に剥がれる事があります。
※床材の種類により仕上がりのイメージが異なる場合があります。